日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

肌断食経過ブログ 肌断食記録 1~100日

2014年3月12日(水)肌断食15日目

投稿日:

今日の嬉しい発見。
というか、衝撃的に嬉しい発見!!

ここのところ、外に出ない日が続いていて、
外に出るとしても ノーメイク&マスクで出かけてしまうという。
インフルエンザと花粉の季節に、こんなに感謝したことあっただろうか、いやない(早いな)。

どうしても必要な日にだけ、
目の周りとおでこにだけ化粧 したりとか。

なぜ目の周りとおでこだけかって?

マスクから出ている場所だからです。

・・・・

で、そんなメイクすら4~5日に一度。
だからその間、あわあわ遠隔洗顔もせずに、ただひたすらぬるい水で洗うだけの
超どシンプルスキンケアの日々。

ところがそれが良かったのか、
今日久々にフルメイク (=顔全体にミネラルファンデを塗ったの意) をしてみたところ・・・

ノリが違う!!

肌にほわっと薄いベールをかけたような、
コンデジの 「美肌フィルター」 をかけたような、そんな仕上がり。

そして、頬の毛穴が・・・
ミネラルファンデーションのブラシで さささっと塗っただけなのに消えてるし・・・!!

これまでミネラルファンデって、
肌のきめの細かいお嬢さんならいいけれど、私のようなキメの粗いおばさんが使うと、
粒子の細かいファンデが毛穴に入って、逆に毛穴がぼこぼこと目立ってしまってた。

それを解消するために、ミネラルファンデーションを塗る前に、
チャコットの透明なお粉を塗って毛穴を塞いでから、
その上にミネラルファンデーションを塗って使ってた。

なのに、洗顔後の何も塗ってない、もちろん下地も塗っていない肌に
直接ミネラルファンデーションを塗っただけなのに・・・

毛穴が消えた!!
クララが立った!! (深い意味はなし)

これは・・・何を示すのか?
ロッテンマイヤーさんが優しくなった・・・・
ではなく、
肌断食のおかげで、毛穴が小さくなってきたというのか・・・?

ドキドキ。

こういうのって、嬉しい反面、
「気のせい」 だったりしたら悲しい。

スポンサーリンク

肌の状態

昨日の口元のかぶれ、今朝起きて見たら、血がかさぶたのようになっていた。
かさぶた?
というか、昨日はかぶれてただけだったよね?
それがどうして、一晩寝たら治るのでなくて、血が出て固まっているのか?

それはちょうど、膝を擦りむいたような、そんなかさぶた。
血が出るような、そんなかぶれじゃなかったのに・・・

それを抜かせば肌の状態は良好。
化粧のノリもすこぶる良し。

皮脂

いい感じ。
必要な所に、櫃量な量が出ているという感じ。
おかげで顔のツッパリ感が全くなし。

しわ

今日、久しぶりに化粧をしたわけだけど、
目の下のシワがそんなに目立たなかった(自分比)。

いつもなら、粉を乗せた途端にくっきりと浮かび上がっていたのに。
ミネラルファンデを変えたのだけど、それがあっていたのかな?

シミ

顔全体に散らばっているシミが消えたわけではないけれど、
それでも薄くなってきているのか、
ミネラルファンデーションを塗っただけで、さほど目立たなくなった気がする。

こういう嬉しい気づきがあると、
「よし! コツコツ頑張ろう!!」
と思えるよね。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-肌断食経過ブログ, 肌断食記録 1~100日
-,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2019 All Rights Reserved.