日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

肌断食経過ブログ 肌断食記録 1~100日

2014年3月17日(月)肌断食20日目

投稿日:

昨日はメイクをしていたため、入浴時にあわあわ遠隔洗顔 をした。

お風呂から出てしばらく経った頃、フト鏡を見て見ると・・・

 

おぉっ!!
「ヒゲ」 が出来とる!!

20140317

「肌断食」の著者・平野卿子さんもこの 「あごひげ」 のことをおっしゃっていた。
それか? それと同じなのか?

 

とはいえ、肌は特にかさつくでもなく突っ張るでもなく、どうということはなし。
ただ 「皮がぶら下がっているだけ」 というだけ。

スポンサーリンク

肌の状態

全体的にザラリとしている。
肌断食を始めた頃は、何もつけていないのに肌がつるっとした感触だったことに
「なぜ?」
と不思議だったけれど、このザラリとした感じこそが
「な~んにも手入れしてない肌」
だと思える。

何もしてないのだから、当然。

ん?

肌断食って・・・
何も手入れをしていなくても 美しい肌になるんじゃないんだっけ?

 

 

皮脂

全くなし。
どっこもなし。

こんなに砂漠みたいな顔でいいんだろうか?

 

 

しわ

しわというか・・・

パッサパサで、潤いのない、干からびた砂漠、という感じ。
そこに住む原住民みたいな、深くて乾いたシワが目立つ。
インディアンみたい。

ちょっと・・・笑える。

 

 

シミ

ミネラルファンデーションを多少でも塗っていれば程よく隠せる薄いしみも、
すっぴんだと痛々しいほど目立つ。

薄いのも濃いのも、その上、肌のまだらな質感も目立つ。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-肌断食経過ブログ, 肌断食記録 1~100日
-,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2019 All Rights Reserved.