日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

肌断食経過ブログ 肌断食記録 1~100日

2014年4月4日(金)肌断食38日目

投稿日:

今朝の顔を鏡で見たら、やけに色が白かった。

ここのところ、肌トーンは上がったままだったけれど、
今日はさらに白い。

久々のマイケル降臨。

なんでだろう・・・?と考えていて、昨日のことを思い出してみた。
いつもと違うこと、何かした?

そこで思い出したこと。

昨日の夜、お風呂に入る前に、ふと鏡で顔を見た時、
どうしてもこの毛穴が小さくなってきた肌に化粧をしてみたくなり。

毎日花粉症でマスクをしているから昼間はメイクをする気にならず、
杉花粉が終わってからのお楽しみ、と思っていたのだけど、
どうせこのあとお風呂に入るのだから、ちょっと粉を乗せてみようと思ったわけ。

顔全部に塗るのが面倒だったので(おいっ)、右側の目の下から塗ってみた。
たまたま目の前にあった、

を塗ってみた。

・・・すっかり忘れてたけど、私このファンデと相性悪かったんだ(´-ω-‘)
塗り方にコツがあって、ベタ塗りすると、恐ろしく厚く粉っぽくなるのに、
久しぶりの化粧ですっかり忘れてた。

仕上がりに満足行かなかったのだけど、エトヴォスのミネラルファンデ をクルクルする気分でもなかったので、
ミラノコレクション をぱふぱふ。

うん、断然キレイ。
調子にのってチークまで乗せてみた。

もうバッチリメイクって感じ。

すごいなぁ。
毛穴が小さくなると、こんな粉程度を乗せただけで、
「化粧してますっ!!」
風になるんだなぁ・・・

感動。

で、そんなことして遊んだもんだから、
お風呂に入って久々(本当に久しぶりだ)の アワアワ遠隔洗顔 をしたのだった。

そのおかげでこんなにマイケル風に?

ちょっと思ったのだけど、
やっぱり顔って、時には泡で洗った方がいいのかも。

昨日まで顔がくすんで見えてたのは、きっと汚れ(笑)
洗ったとたんに、こんなにピュアホワイト。

スポンサーリンク

肌の状態

昨日、あわあわ遠隔洗顔 をしたせいで、
お風呂から出た後は か~な~りのツッパリ感を感じた。
久しぶりに何かを塗りたい衝動に駆られるも、
「あ・・・肌断食中だった・・・」
と気づき、諦める。

なぜかちょっと虚しかった。
誰に強要されているわけでもない肌断食なのに、シュンとしてみたい気分だったのか?

ただ、今日はそのツッパリ感は引きずっておらず、いつもと同じ、いい感じ。

皮脂

夕べ、粉を顔に乗せた時に気づいたのだけど、
さすがに夜になると顔に脂が浮いてくる。

それが嫌な感じの皮脂浮きというものではなくて、
「潤いのヴェール」 って感じ?

うっすらと、リッチな美容液をまとっているような感じ。
でも天然の脂だもんね。
ずいぶんと安上がりになったもんだわ、私ったら。

で、その潤いのヴェールがいい塩梅に下地になって、
ミラノコレクションがピタッと密着するわけよ。

両手で顔を包むようにしてあげると馴染む馴染む。

ということはよ?
朝からメイクをしたい時は、顔を洗わないほうがいいかもね?

しわ

泡洗顔をしたせいか、目元のシワがちょい目立つ?
やっぱり石鹸って、どんなに添加物が入っていないものでも
肌にはよくない、ってことよね。

くわばらくわばら。

シミ

朝からマイケルなおかげで、薄いシミも見えます見えます。
ま、仕方ないね。

ただ昨日のメイクで、そんなシミは一網打尽になることが判明。
素顔を見て落ち込むことはなし。
それなりの年齢なんだもの、人生が顔に出ていると思おう。

毛穴

粉をポンポンと叩いただけで、化粧映えするほどの肌になったということは、
それだけ毛穴がちいさくなったってこと。

これまでは、この深い毛穴のおかげで、メイクはすべて穴の中。
若くて皮脂分泌が旺盛だった頃、メイクをして出かけたら、
「あれ? 今日はすっぴん?」
と言われた、あの悲しさ。

あの時の自分の肩をポンポンと叩いて、
「大丈夫。 30年後には 化粧映えのする顔になってるから」
と慰めてあげたい。

・・・ただ、そう言われた私はきっと、
「はぁ!? 30年後!? 冗談じゃない、今そうなりたいんだけど!」
と言うだろうけど。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-肌断食経過ブログ, 肌断食記録 1~100日
-, ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2019 All Rights Reserved.