日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

肌断食経過ブログ 肌断食記録 1~100日

肌断食70日目 2014年5月6日(火)

投稿日:

ずいぶんお久しぶりとなりました。
家族の休みに合わせ、パソコンからすっかり離れた生活になっていました。

 

肌断食経過ブログをお休みしている間、
杉花粉はすっかり解消され、長い間愛用してきたマスクも脱ぎ去りましたw

 

・・・ということは、化粧をしなければならないわけで (-_-;)

 

ずうずうしい私ですが、さすがに外に出るのにすっぴんで行く勇気はなく。
改めて、マスク生活の素晴らしさに気づかされたわけですが・・・

 

ところで久しぶりに化粧をするにあたり、ハタと手が止まりました。

 

「さて、いったい何を顔に塗ればいいのやら?」

 

肌断食をする以前は、何を使っていたのかもすっかりわからなくなってしまっていました。
ボケ? これは単純にボケ?

 

結局、日替わりであれこれ手持ちの駒(=手持ちのファンデ) を試してみたのですが、
驚くことに、総合的に一番良かったのは ミネラルファンデーションでした。

 

この話は長くなるので今回は割愛しますが、
これで私の中では、出かける先によってファンデの使い分けが決定しました。

 

とりあえず、近々保護者会があるので、
その際は、「最上級の化粧レベル」 であるミネラルファンデーションを使いたいと思います。

 

スポンサーリンク

肌の状態

朝から晩まで、眠る時までマスクを着用していた時とは一転、
保護するもの(マスク) もなくなり、その上何かしら粉的なものを塗らなければならなくなったわけで。

 

いくら泡洗顔や水洗いをしているとはいえ、やはり若干の乾燥は否めず。
今後、この乾燥とどう付き合って行くかが課題かな。

 

皮脂

ナシ。
相変わらずナシ。

ちょっと粉を塗った程度でも、夕方までしっかり 「メイク感」 を維持。
これはすごいことですねぇ。

 

やはり皮脂は化粧崩れの大敵ですね。

 

がしかし、その皮脂によって 粉っぽい肌に潤いや艶感が出るという事もわかりました・・・
要はバランスなのですね。

 

しわ

乾燥気味なのでシワっぽさも否めません。
洗い立ては特に。

でもこれは気温が高くなったり湿度が上がったりで変化しそうな予感。

 

シミ

うーん、一時期すっかりきれいになっていた右頬の肝斑が、
ここにきてまた浮かび上がってきたような・・・

なぜ?

 

毛穴

毛穴だけはもう、裏切りません!?
相変わらず減少傾向。

おかげでミネラルファンデーションのノリが良いこと良いこと♪

 

***ランキングに参加しました。応援クリックをいただけると嬉しいですw
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ 

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-肌断食経過ブログ, 肌断食記録 1~100日
-, ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.