極小食実践

一ヶ月でマイナス8㎏!鶴太郎さんや小朝師匠が実践している極小食とは

2014年5月19日

一ヶ月でマイナス8㎏!鶴太郎さんや小朝師匠が実践している極小食とは

先日、「メレンゲの気持ち」 を見ていた時のこと。

ゲストの春風亭小朝さんが出てきた瞬間、その痩せた姿に衝撃を受けました。

失礼ながら、
「もしかして、体を患ってるの?」
と思ってしまうほどのやせ方・・・

しかしその理由は「極小食」という究極のダイエット方法を試したからということがわかりました。

スポンサーリンク

小朝さんのダイエットは 「極小食」

極小食とは、片岡鶴太郎さんに紹介されたダイエット方法だそう。
そういえば片岡鶴太郎さんも、ずっとスリムな体型を維持してらっしゃいますよね。
だとしたら、とても興味が沸いてきます!

小朝さんは鶴太郎さんから勧められた本を読んで大変感銘を受けたそうです。

「無病法」は、ルイジ・コルナロは病気がちで生死の淵をさまよった際に医師の忠告で節食生活を始めたところ、たちまち病は快癒しついには当時としては異例の102歳という天寿を全うしたという彼の健康法のこと。

その体験をもとに、食を節すること(極少食)がいかに心身ともに良い影響を与え、また人間の運命をも変え得るものかを83歳から書いて配り始め、その手記は評判を呼び、各国で翻訳されながら読み継がれ、後にフランシス・ベーコンやニーチェほか多くの有名人が言及しているほどなのだとか。

スタジオではその後、小朝さんが普段食べている食事をビデオで紹介するやいなや、MCの方たち・他のゲストの方たちから、
「少ない!」
「無理!!」
との声が上がります。

 

確かに、紹介されていたものを一日一食だけ・・・というのはかなり辛そうです。

でも小朝さんは、
「それがちっとも辛くない。 最初の4~5日が過ぎれば慣れる」
と涼しい顔。

 

しかし、なぜかこのダイエットにピンとくるものがありました。
食べない、という選択。
しかも、「量ではなく質で考える」 というところにも共感できるものを感じました。

極小食に関してはわからないことだらけなのですが、とにかくやってみて、やりながら模索していこうかな。

まずは、時間にとらわれない食事をしてみよう!

あと、空腹感に耐えられなくなったら野菜ジュース。
これで少しやってみよう。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-極小食実践
-,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2020 All Rights Reserved.