日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

ウォーキンググッズ ウォーキングシューズ

だんだん足が痛くなってきた!思い切ってウォーキングシューズを新調

投稿日:2015年6月29日 更新日:

ウォーキングに限ってのことではないのですが、どうも私の足はどんな靴を履いても靴擦れを起こしてしまう運命(笑)にあるようで。

今回は、靴ズレうんぬんというよりも、長い距離を毎日歩くには、今履いているウォーキングシューズが合わなかった、ということのようです。

 

かなり思い切って人気のあるウォーキングシューズを選んでみた

 

そもそも、今履いているウォーキングシューズは、家にあった「運動が出来そうな靴」というもの。

 

ウォーキングシューズはとりあえずあるものを

 

役に立った・・・とホクホクしていたもの。

 

肝心のサイズも、靴下の重ね履きの調整でピッタリになったし、足の裏がすぐに痛くなったり水疱ができる私にとってはむしろ靴下は単体ではなく重ねばきした方が都合もよく。

 

足を入れた瞬間も、それまで履いていた普通の靴に比べ、底に厚みも感じたし、それなりのクッション性も感じていました。

 

その時点では、気持ちは毎日歩き続けようと思っていたものの、果たして本当にそんなことができるのかと自分のことながら半信半疑でいました。

 

だから、ウェアを買うにも靴を買うにも、専用のもの(それなりに高価になる)を購入する勇気がありませんでした。

 

まずはしばらく歩いてみようと。そして続くようなら本格的に始めるためにウォーキングシューズを購入しよう、そう決めていました。

 

しかし、実際に二ヶ月近くウォーキングを続けてきて、生活にウォーキングを取り入れることはできるようになった今、じゃぁ靴を買い替えようかと思うかと言えばそういう気持ちにもなりません。

 

というのも、気軽に買い替えるにはあまりにウォーキングシューズは高過ぎる(>_<)

 

もちろん、値段相応の商品であるであろうということはわかってはいるのですが、実際問題としてはあの値段を見てしまうと気持ちが萎えますね。

 

「自分の靴にこんな金額を出すのなら、成長期の子供の服や靴を買う方が先決」
と思ってしまうのはどの親も同じだと思います。

 

それに今履いている靴が具合が悪いわけではない以上、このまま履き続けるのが今の最善の選択だと思っていました。

 

ではなぜ買い替える気持ちになったのか?

 

足が痛いからです(-_-;)
歩いていても、足が痛くて気になって気になって仕方ないからです・・・

 

とにかく痛いのは左足の裏側、親指とかかとを繋いだ筋のようなところ。

 

よく足が攣る時って、この部分が強くひきつるような感じになりますが、そこが常に張っている感じ。じっとしている時以外、いつもここが気になってしまうのです。

 

最初は、運動不足からいきなり歩き始めたからだと思っていました。慣れればそのうち解消するだろうと。

 

しかし二ヵ月近く経った今も痛みは治まらず。痛みをかばうと姿勢も悪くなるという負の連鎖!

 

家にいる時は青竹踏みをしたり、足の裏のマッサージをしたりしているのですが良くなりません。痛みは同じ、もしくはどんどん強くなってきているような気が・・・

 

そこでそうなった原因を考えてみました。
そもそも現在履いているウォーキングシューズは、陸上競技用の靴のように見えます。底はさほど厚みはありません。多分、毎日長距離を歩いているおかげで、インソールもへたってきていると思われます。

 

でも売り場でウォーキングシューズ、しかも高価なものを見てみると、それらはみな底がしっかりしているという特徴がありました。

 

ウォーキング中の、足にかかる衝撃を吸収するためのものと思われますが、確かに今のシューズではその機能が弱いと考えられます。

 

それでも買い替えに二の足を踏み、厚手の靴下を探してみたり、重ね履きで衝撃を押さえるなどの工夫をしてきましたが、ここまでウォーキングを習慣づけられたということは、これから先もウォーキングを続けられると考えていいのではないか?と。

 

通販のサイトを見ても決心が揺らぐような値段のウォーキングシューズばかり。一体どうしてこんなに高いのか・・・とまたしてもループに入り込み・・・

 

しかし決めました!
毎月の医療費だと思えば安いものかもしれません。ウォーキングを続けることで健康が得られ、医療機関に通うことが減ったり、市販の薬を利用しなくなれば、高いウォーキングシューズ代の元も取れるかもしれない、と置き換えて考えてみることにしました。

 

そして、それ以上考えているとまた決心が揺らぐので、レディースのジョギングシューズでも人気だという、ヨネックスのパワークッションというものを注文してみました。

ウォーキングを始めた頃には、旦那さんに
「あんな高い靴を買うなんて信じられない」
と話していたことがありました。本気で、心の底からそう思っていました。

 

だけど、本格的に始めてしまうと、道具も本格的に合わせて行かないと体を壊すのだ、ということがよくわかりました。

 

高いにはきっと納得のいく理由があるはず。

 

そう思って履いてみることにします。
届いたらまた口コミをしますね!

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-ウォーキンググッズ, ウォーキングシューズ
-, ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2019 All Rights Reserved.