日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

体重測定

避けては通れない体重測定 何年振りかも覚えてない!

投稿日:

ダイエットを決意する、というものには、さまざまな「覚悟」が含まれていると思います。
避けられるものなら避けたい! でもそれを避けては通れない!!

ということで、勇気を振り絞って体重計に乗ってみました・・・

数年ぶりの体重測定、果たしてその結果は!

前回体重を計ったのは一体何年前だったのか?
もうそれすら思い出せません。

 

少なくとも3年は経っていると思われます・・・

 

その時点で、長く安定していた体重から4キロ増えていました。その時以上に体の重さを感じている今、想像しただけで恐ろしい数字が浮かんできます・・・

 

そう思って長い間体重計にのることができないでいましたが、もうそんなことは言ってはいられません。ダイエットをすると決意したならば、体重計に乗る勇気が絶対に必要なのだから。

 

それでも、真実を知るのが怖くて仕方ない私、ウォーキングダイエットを始める時点で体重計に乗ることはできませんでした。

 

そこで、
「二週間位毎日歩いてみて、それから体重計に乗ろう!」
と思いついたのです。

 

これまでほとんど運動をしてこなかったから、毎日一万歩ウォーキングを二週間もすれば、少なくとも一キロか二キロは体重が落ちているだろう・・・という算段です^^;

 

その時点の体重でも多少の衝撃は受けるだろうけれど、ウォーキングを始める前、素の自分の体重に衝撃を受けるよりはいいだろう・・・と思ったのでした。

 

こうして二週間、毎日毎日一万歩ウォーキングを続け、さぁもう大丈夫だろう!と意を決して体重計に乗ってみました。

 

 

 

いざ!

 

 

 

 

撃沈。

 

 

 

 

いやはや、想像以上(-_-;)

 

まぁ、これまで無精してきたのだから二週間やそこらでどうこうなるわけではないとは思っていましたが、まさかここまでだとは。

 

というか、ウォーキングを始める前が何キロだったのかわからないのだから、もしかしたらこの体重でも何キロか痩せた後かも??

 

・・・いや、それでもこの体重・・・思春期の一番太っていた頃と同じ( ;∀;)

 

あれほど体重を気にしない生活、運動もしない、暴飲暴食の生活を続けても、体重は落ちることも増えることもない生活を何十年もしてきたのに、なぜこんなことになったのか?

 

そしてどうして運動をしても痩せないのか(-_-;)

 

考え始めるとウォーキングをするのが嫌になってきましたが・・・
これもそのうち、笑い話となることを願って! ボチボチ頑張ります。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-体重測定
-

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.