日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

食事作りのヒント

ストック小豆の作り方 あさイチで紹介された保温ボトルを使った簡単茹で小豆のレシピ

投稿日:2016年1月30日 更新日:

NHKの朝の情報番組「あさイチ」の中の人気コーナー・「スゴ技Q」で紹介された「ストック小豆」なるものが話題になっています。

 

戻すのに手間がかかると思われている小豆ですが、保温ボトルを使うと簡単に柔らかくすることが出来ます。しかも手間いらず♪

ストック小豆の作り方

柔らかく茹でることでさまざまな料理に使える小豆ですが、その手間が面倒でなかなか小豆を料理に活用できない・・・という方も多いと思います。

 

しかし、どこのご家庭にもあると思われる保温ボトルを使えば、茹で小豆は手間もかからず簡単に作ることが出来るのです!

 

それではその「ストック小豆」の作り方を紹介します。

1.お湯を沸かします。
2.小豆(75グラム)を洗い、保温ボトル(480ミリリットル)に入れます。
3.熱湯(400ミリリットル)を注いでふたをします。
4.加熱ムラを防ぐため、軽く振り、横に寝かせて置くだけでOK。
5.加熱の目安は、6~8時間です。
「保温ボトルで作る“簡単!ストック小豆”」より

 

私も早速作ってみましたが、保温ボトルが古かったせいなのか、それとも小豆の鮮度が悪かったのかわかりませんが、一晩おいて次の日の朝に食べてみた所、中に多少芯を感じました。

 

そのまま食べるのではなく、あくまでも次の料理のためのステップなので問題はないのですが、以下のようなことにも注意するよう書かれていました。

【ストック小豆の注意点】

1.ストック小豆は傷みやすいので、塩小さじ2分の1をもみ込んで冷蔵庫に保存し、2~3日で使い切ってください。
2・加熱が不十分だとおう吐や下痢の症状が出る場合もあります。
保温ボトルの性能や大きさで加熱時間に差があるため、慣れるまでは白い芯がないか確認してください。

 

それではこのストック小豆を使って料理に展開してみましょう。

 

ストック小豆を使った小豆ご飯

赤飯のようですがもち米は入っておらず、ご飯のみで炊いています。
もち米はいつも手元にあるわけではないのでお米で手軽に。このカジュアル感も好きです。

 

作り方は、ストック小豆を小豆と茹で汁に分けておき、といだお米にストック小豆を入れ、茹で汁と足りないようであれば水を足し、普通の炊飯のように水加減をして炊くだけ。

 

もち米ではないので軽くて食べやすいですよ。
毎月1日には小豆ご飯を炊くとか決めてしまうと定期的に小豆が食べられますね。

 

ストック小豆からあんこ、そしてあんバターパン

ストック小豆はもちろんあんこも作れます。

1.保温ボトルの中身をあけ、ストック小豆と汁を分けます。
2.ストック小豆(200グラム)が、ひたるくらいまで汁を入れます。
3.一煮立ちしたら、砂糖(60グラム)塩(少々)を加えます。
4.小豆が潰れないよう、ゆっくりと一定方向に混ぜます。
5.水けが飛んだら完成です。
「ストック小豆で簡単!粒あんの作り方」より

 

そしてこのあんこを使ってあんバターパンなんていうお楽しみも♪

コッペパンも手作りすれば、子供と楽しいおやつ作りにもなりますね。

 

ちょっとだけ敷居が高いと感じていた小豆でも、ストック小豆を使えばそのハードルもぐっと下がるのではないでしょうか?ぜひお試しを。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-食事作りのヒント
-, ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.