日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

これ買ってみた @コトリ

踏み台昇降を買ってみました

更新日:

運動・・・
しなきゃいけない、いけないと思いつつ、なんだかんだ言い訳しながら、してない歴〇年。
恐ろしくて、丸の中に数字が入れられません・・・

確かに、重い腰を上げて運動してみると、
「あ~、気持ちいい!」
と思うんです。

 

普段、デスクワークばかりしていると、気づかないうちに 「頭と体」 が離れていくというか・・・
煮詰まってしまうのですが、そこでウォーキングなんかをしてみると、新しいアイディアがパッとひらめいたり。

 

「あぁ、心と体が繋がったなぁ」
と思う瞬間でもあります。

 

スポンサーリンク

運動は嫌い、ではない

実際、昨年の秋(2013年)などは毎日ウォーキングに行っていたし、
行くたびに体を動かすことが好きになっていくのを感じていたし。

 

そもそも自分は、ジムで汗を流すとか、エアロビクスで体を動かすとか、
地域のサークルに入ってヨガをやる・・・というのが苦手。

 

人と会うのがもともと好きではないし、
「行かなきゃならない」 「会費がもったいない」
と思うことでストレスがたまっていくタイプ。

 

だから運動をするなら、
「DVDを見ながら家でヨガ」 とか、「一人で気ままにウォーキング」
という運動が一番性に合っている、というのがわかったのです。

 

でも、ウォーキングに関しては、秋はいいにしても、
冬になれば寒いし風が強いし、
春は花粉の中に飛び込んでいくような真似はしたくないし、
夏になれば命の危険があるから無理はできないし。

 

これが自分の弱い部分でもありますが、結構な制限があるわけです。

 

ずぼらな人ほど向いている踏み台昇降

そんな時に、やはり私のようなタイプの人が、
「踏み台昇降が意外に続いてる」
という話を聞いて以来、
「これだったらもしかしたら私でも続くかも・・・・?」
と、希望が広がってしまったのです。

 

とはいえ、買ったはいいが、小さいとは言えないしかさばるものだし、
使わなくなって物置の奥にしまわれる・・・などということはもうしたくありません。

 

ここは慎重に、よーく考えて。
そう、はやる心を押さえます。

 

でも一か月ほど考えて、考えれば考えるほど、やっぱり自分に向いているのでは?と思ったわけです。
ウォーキングだと、それなりの服装をしなければならないけれど、
家の中で踏み台昇降であれば、極端な話、寝起きにパジャマでもできるわけで。

 

おりしも季節は杉花粉の時期。
花粉どころか、PMなんとかも飛んできているといいます。

 

そんな中、完全防備して外に出て行くなら、
家でえっちらおっちら踏み台昇降した方がいいのでは?
という考えに後押しされ、ついに買ってしまいました。

 

いろいろ悩んだ末、
「やっぱり飽きた^^;」
という時のことを考えて、ホームセンターで売っている安いものを購入。

 

カインズホームで、1980円に値下げしてありました。

 

通常の踏み台昇降では、高さが10センチと15センチに調整できるようですが、
この踏み台昇降は、12.5センチと 17.5センチでした。
このあたりに値段が出るのでしょうか?

 

でも見本が出ていたので実際にやってみたところ、
特に問題はないと感じました。

 


さて、踏み台昇降のやり方ですが、これ、案外知らない人が多いということでビックリしました。
年代の違いなのかな?

 

まず、右足を①とし、左足を②とします。
踏み台昇降に ①② と上がったら、
今度は ①② と下ります。
簡単ですね。

 

それを繰り返したら今度は ②① で上り、 ②① で下りる、を繰り返します。
これは筋肉の付き方を偏らないようにするためだそう。

 

最初は10分くらいで始め、慣れてきたら30分~1時間と伸ばしていけばいいのだそう。

 

台の高さですが、高すぎると負担がかかりやすくなるので慣れてから、ということと、
私は身長も低いので(156センチ)、低い 12.5センチの方から始めました。

 

ではスタート♪

 

 

5分経過。

 

 

 

・・・わっ、私・・・挫折するかも・・・・(;´Д`)

 

 

まさかの初回挫折宣言!!
しかもたったの5分で (--〆)

 

さぁ、どうなる!?

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-これ買ってみた, @コトリ
-

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.