日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

これ買ってみた 手帳が好き @コトリ

ほぼ日手帳2014 買いました

投稿日:

 

毎年人気が高い、「ほぼ日手帳」2014年版が発売を開始しましたね。

ほぼ日手帳(ほぼにちてちょう)とは
発行人糸井重里、発行所「ほぼ日刊イトイ新聞(略称:ほぼ日)」の手帳・ダイアリーである。2002年版から毎年発売されている。

 

2014年版は 全95種類の多彩なカバーラインナップが魅力的!
私も今年初めて ほぼ日手帳を予約しました。

私が買ったほぼ日手帳2014は、文庫本サイズのオリジナル。
今年、あな吉さんの 「主婦手帳」 でA5サイズの手帳に慣れたこともあり、 カズン と最後の最後まで悩んだのですが・・・
最終的に、
「初めてほぼ日を使う」
ということで、まずはオリジナルから試してみよう、ということに落ち着きました。

 

次に悩んだのがカバー。
たくさんの中からカバーを選ぶのは楽しい事でもありますが、あれもこれも可愛くて目移りしてしまい・・・
最終的に一つを選び出すのは困難な仕事でした。

その中で選んだのは、ヴィンテージチーフ・FLower。

ヴィンテージチーフ・FLower

実は予約前日の夜まで 「カラーズ ミルキーブルー」 に決めていたのですが、なぜか予約当日になって、この手がヴィンテージチーフをぽちっとしていました、この手が・・・

ほぼ日手帳の人気の一つは、

1日1ページ

ということ。

 

ただ、1年365日のページを埋めていく自信はありません。
絵は下手だし、書きたい事がたくさんある日もあれば、まったく書くことがないのは今までの手帳で経験済みです。

 

それでもほぼ日手帳を試してみようと思ったのは、あるブログに

真っ白な手帳で一年を振り返った時、「あぁ、こんなに平和な一年だった」 と思う、それも自分の一年

と言うようなことが書いてあって、なるほどな~と思ったから。

それから、以前からやりたかった、
気になったものをドンドン写真にとって手帳に貼る
というもの、これにもぜひ挑戦してみたいなと。

欲しいものなどはプリントアウトして毎日眺めているのがいいらしいですから、そんなことをしてページを埋めていきたいなと。

 

それと、日々頭の中で考えては霧のように消えていってしまう、さもないことだけれども何かのヒントにもなりうるかけらたちを記録できたらなと。

 

とにかく、使い方が自由というのがいいですね。
ルールを自分で作るというのがワクワクします。

発送は10月になるそうですが、今から使うのが待ち遠しいです。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-これ買ってみた, 手帳が好き, @コトリ
-, , ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.