日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

つぶやっき― @コトリ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘン

投稿日:2016年2月15日 更新日:

届いた袋を開けたとたん、思わず
「可愛い~!!」
と声をあげてしまうほどにキュートな包み紙に、まずハートを持っていかれました(笑)

 

それはホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンです。

「オランダ風のカカオのお菓子屋」という意味の店名

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベはドイツの老舗バウムクーヘン専門店。
覚えられないような長い店名はドイツ語で「オランダ風のカカオのお菓子屋」という意味なのだそうですよ。

 

国立ドイツ菓子協会の手引き書によれば、バウムクーヘンの特別な判定基準があり、
・バター以外の油脂は使用しない
・ベーキングパウダー(膨張剤)は使用しない
等の厳しい基準を満たしたものだけが「バウムクーヘン」と認められているそうです。

 

お味はもちろんのこと、これは手土産にもぴったりですね!もらってうれしくなるような、上品でシンプルな包みです。

 

カットした断面にはバニラビーンズが。

 

周囲はカリッとした触感のアイシングに覆われていますが、甘すぎずちょうどいいバランス。

 

昨今はバームクーヘン人気で行列ができているお店も数多くありますが、こちらそれほどバームクーヘン好きではない私でも「もし行列ができていても並ぼうかな」と思わせる味でした。

素朴でふんわり甘い、もし家庭でバームクーヘンを作ったらこんな味だろうなという感じ。

 

 

ちなみに・・・

 

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンは行列に並ばずとも、伊勢丹のオンラインで購入ができます。

 

こんな贈り物ならきっと喜ばれること間違いなし!ですね。

 

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-つぶやっき―, @コトリ
-,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.