日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

つれづれ手帖 単身赴任妻のブログ

人の気持ちってこんなもの

更新日:

 

ゴールデンウィーク中の10日間、ピヨ彦のアパートに泊りに行ったり、子供の学校でこちらに戻ってきて家で過ごしたり。
特に赴任先はまだまだ開拓の余地がある場所なので、何度行っても楽しいし、まだまだ行き足りない!!

 

どう考えたって、赴任先の方が都会で子供を育てるには素晴らしい環境で、この田舎よりも魅力的なのは事実。
最近では
「いっそのこと、こっち(赴任先)に家族で引っ越して来ちゃおうか~」
などと、半分冗談、半分本気で話すことも多くなりました。

 

今この土地にしばられているのは、私の両親や子供の学校の事。
学校の件は割と簡単にクリアできそうだし、両親のことだって、寂しいという感情を抜きにすれば、実家には妹が住んでいるのだから手放そうと思えば手放せる・・・

 

とまぁ、今後の事を数年先のスパンで考える事が多くなった今日この頃。

 

以前の勤め先だったら10連休なんて絶対にとれなかったのに、今度の赴任先は割と休みやすい環境のようで、結婚以来、こんなに長く一緒にいたのは久しぶりな気がします。

それでも、たまにしか会えなくなったということもあって、お互いにちょっとだけお行儀がいい?感じw
お互いがお互いを思いやれる感じで、居心地がいい毎日を過ごせました。

 

濃密な毎日を過ごした分、別れはまた辛いだろうと思ったけれど、
さすがに一ヵ月前に涙も出し尽くしたのか、それとも単身赴任妻という立場に慣れたのか?
荷物を持って赴任先に戻って行くピヨ彦を見送ってもさっぱりしたものでした。

 

子供と一緒に見送りに行って、ピヨ彦が行ってしまうと、
「さっ! 今夜の夕飯は何にしようかね」
な~んて現実に戻れちゃったし。

 

夜は夜で、一ヵ月前には寝室に残された私のベッド1台を見てさめざめと泣いたのに、
今は
「久しぶりに一人でのんびり寝られる~」
なんてお香を焚いちゃったりして。

 

人の気持ちって、こんなものよね~^^;

 

でもまあ、泣いたら泣いたで苦しくなるので、こんな風になれて良かったけれど。

 

この次は2週間後に帰ってくる予定だそう。
その次は今月末、人間ドッグを受けに帰ってくるのだとか。

 

それも楽しみ。
でも一人の時間も楽しみ。

そんな風になれて良かった。

 

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-つれづれ手帖, 単身赴任妻のブログ
-,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.