日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

つれづれ手帖 単身赴任妻のブログ

会社が三日休みだと・・・

投稿日:2013年7月30日 更新日:

先日ピヨ彦の会社が三連休で、夏休みだったこともあり子供たちと一緒に遊びに行ってきました。
せっかく都会に(笑)行く機会でもあるので、予定をビッチリ詰め込んだピヨ彦^^;

そう、田舎者の私たちのため、いろいろなところを見せてあげたいというピヨ彦の思いからなのですが、私はいいとして子供たちは罰当たりなもので
「えぇ~・・・僕たちは家で待ってるからお父さんとお母さんで行って来れば?」
何て言ってるし。

そんな子供たちを引き連れて、あっちこっちを回りました。
幸い、とんでもなく暑いわけでもなかったのでよかったですが、さすがに歩き過ぎて夜には足がパンパンになったほど。

これまで三連休は何度もありましたが、仕事が忙しくて連休など取れたことがなかったピヨ彦。
でも今の部署は会社全体が
「休もうぜ!」
的な流れだそうで、三連休も簡単に取れてしまうのだとか。

今までの感覚からいくと不思議な感じです、三日も会社に行かない日があるなんて。

そんなせっかくのお休みを、私たちのためにフル稼働してくれたピヨ彦。
さぞかし疲れた事だと思います。
とても楽しい連休だったけれど、少しだけ申し訳ない気持ちも抱えて帰宅しました。

そして今朝、ピヨ彦からメールが。

この連休中、血圧の薬を飲むのを忘れていたにも関わらず、薬を飲んでいる時よりも低く安定してた。
やっぱり仕事はストレスになってるのかなぁ

このメールを読んで、胸がぎゅぅっと痛くなりました・・・

三日間、疲れただろうと思っていたけれど、ピヨ彦にとってはいいリフレッシュになったようで、それが血圧に表れたなんて・・・
そんなに仕事は大変だったのだなぁと思うと申し訳ない気持ちになりました。

もちろん仕事が大変なのは十分わかっていたつもりでしたが、こんな風に血圧にまで影響があることがわかり、でもわかったのにそれを側でフォローしてあげることもできない空しさ。

この生活がいつまで続くのかまったくわかりませんが、家族で過ごすこと、その過ごせる短い時間を大切にしなければ・・・と強く思ったのでした。

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-つれづれ手帖, 単身赴任妻のブログ
-, ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.