日々のコト、子育てのコト、単身赴任のこと、小っちゃな入れ物にてんこ盛りしたわたしの手帖

ソコトリソコトラ -プチ・ココット-

単身赴任 食生活編 調味料

手作りだし入りインスタント味噌汁の素

更新日:

実はこれまで二度ほど作って渡しています。
だし入りのインスタントみそ汁。 もちろん手作りです。

ピヨ彦は食事に関して本当に手がかからない人で、極端な話、
「白飯と漬物と味噌汁があったら それでいい」
という人。

楽ですよね~、こんなダンナ様❤( 思わず「様」と言っちゃったほど)

ただ、です。
妻として、しかも専業主婦として、
「ごめ~ん、今日は作るのが面倒だったからおかずナシね~」
とは言えません。

これまで子供がまだ小さい頃、子育てに追われ髪を振り乱し、時には涙しながらボロボロになって、
それでも ないレパートリーの中から一生懸命食事を整えてきました。

そんな私を見て、ピヨ彦が何度
「ご飯と味噌汁だけでえぇんやから・・・」
と言ったことでしょう。

今思うともう、その言葉は優しさというより呆れ果てていたのかもしれませんね。
そこまで恩を着せられるのなら、いっそのことご飯と味噌汁だけの方が気が楽! みたいな^^;

 

私も私で、できないのだからそうしてしまえばいいものを、なぜかそこまでできず、
「私はこんなに頑張ってるのに・・・」
と、頑張ってる自分を認めてもらうのに一生懸命。

今思い返すと不毛な時代でした。

 

まぁそんな時代を過ごし、今ではそんなピヨ彦もいなくなり(笑
でも単身赴任先で忙しくてご飯が食べられないような時、出来合いの総菜を買ってきても、暖かい味噌汁でホッとしたい時、
手軽に作れる味噌があったらどんなにいいことか。

 

そこで、まだ試行錯誤中ではありますが、こんなインスタント味噌を作ってみたのでご紹介。
用意するものはこちら。

 

昆布と鰹節。
今回はうっかり トッピングに向いているソフト削りを買ってしまいましたが、
だしを取る用の方がいいと思います。

 

これらをブレンダーでガーッと粉砕します。
私が愛用しているのは、貝印のマルチブレンダー。

 

 

今の季節、湿気が多いので昆布も鰹節も湿気を帯びていることが。
これだとパウダー状に細かくならないので、フライパンなどで軽く炒ってあげるといいようです。

湿気をとった昆布を適当なサイズにカットし、パウダープレートにセット。

セットしてガーッ!

 

あっという間にくしゃみが出そうなほど微粒子のパウダーになります。
続けて鰹節もガーッ。

パウダー状になったらお好みの味噌と混ぜて出来上がり。

分量はまだ実験中ですが一応目安としては

味噌  300グラム
昆布  5グラム
鰹節  30グラム

で作ってみました。

ピヨ彦はこのだし入り味噌を使い、手軽にお椀に入れお湯を注いで飲んだり、
時間がある時は小鍋で普通に味噌汁を作るようにして作っているのだとか。

なかなか参考になるようなレシピがなく、ほとんど手さぐり状態なので、味の責任は持てません(え)^^;

 

それより実は、他にいいアイディアが浮かんじゃったのよね~(*^.^*)
そのために昨日買い物にも行ってきました。

新しいだし入り味噌のレシピ、近日公開予定です♪

 

こちらの記事もおすすめです

1

何年か前にブログ記事にもしたことがある近大の青みかんサプリ「ブルーヘスペロン」。   今でも検索してこちらの記事にたどり着いてくれる方もいるほど。それだけ「なんとかして花粉の時期を乗り越えた ...

2

「花粉症」という言葉が登場し始めたのはいつの頃だったのでしょうか。今ではもう、花粉症は「5~6人に1人はなる」と言うほど国民病となっています。   街に桜の花がほころび始める頃、長い冬が終わ ...

3

寝かせ玄米の人気が高まっていて嬉しいかぎりです。体に良くて美味しくて、幸せになれる(!)食事だから、ぜひたくさんの方々に食べていただきたいです。 しかし、実際には寝かせ玄米のハードルは高いのが事実。ま ...

-単身赴任 食生活編, 調味料
-, , ,

Copyright© ソコトリソコトラ -プチ・ココット- , 2018 All Rights Reserved.